FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月連休後の世論調査でも「安保法制」の今国会採決反対が多数!

安倍内閣が5月14日「安保法制」を閣議決定した後でも、全ての調査で「今国会での『安保法制』成立」反対が多数になっています
今国会成立の賛否
 見られるように、全ての調査で14%~37%の差で「反対」が多数を占めている。 「日経」と「毎日」は回答者の属性別の分布も示している。
 これを見ると、「日経」調査では「内閣支持層」「自民党支持層」でも、賛成は半数割れ、「毎日」調査ではかろうじて50%台。与党の「公明党支持層」は両調査で「賛成」は20~40%しかない。頼みの「維新の党支持層」は、60%反対である。
今国会成立賛否属性別
 したがって「安保法制の今国会での成立」への反対は、国民の広い層にまたがっているといえる。
 何故、「賛成」が少ないのか?、その答えは、次の二つの表からうかがえる。 まず、「『安保法制』の国民への説明は十分だったか?」と調べた結果を見る。
国民への説明は十分か
 「内閣支持層」「自民党支持層」でも、「十分」との回答は14~15%しかない。安倍首相の「国民に丁寧に説明する」との言明とは逆の結果が出ている。それだけでなく、国民は安倍首相の説明を疑っている。次の表は、安倍首相が「米国の戦争に巻き込まれることは”絶対ない”」といった説明に関する回答である。戦争巻き込まれ説明納得度
「内閣支持層」「自民党支持層」でも、「納得」は27%しかなく、全体では70%前後が「納得してない」結果が出ている。安倍首相が頼りとする「無党派層」は、78%が「納得」していない。
 これらをみると、「今国会で必ず『安保法制』を成立させる」という安倍内閣の方針は、国民多数の支持を得ていないのである。 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みえ9さん

Author:みえ9さん
三重県内の「九条の会」の活動を紹介します

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

三重県内の九条の会ご紹介
三重県内の九条の会(北から) ○桑名九条の会、○桑員九条の会、○平和と憲法九条を考える会in東員、○憲法九条を守る会inいなべ、○九条の会・よっかいち、○三重地区九条の会、○医療生協・四日市9条の会、○こもの九条の会、○亀山九条の会、○九条の会すずか、○きらら九条の会(鈴鹿年金者組合)、○九条の会・津、○津駅西・九条の会、○津年金者九条の会、○松阪九条の会、○明和九条の会、○多気町9条の会、○いせ九条の会、○いせ文化九条の会、○とば九条の会、○志摩九条の会、○伊賀・9条の会、○伊賀・9条の会(うえの西部)、○あおやま9条の会、○あやま9条の会、○なばり九条の会、○九条の会・きほく、○おわせ九条の会、○熊野九条の会、○みはま九条の会、○9条の会・紀宝、○ヤング九条の会、○ヤング九条の会OB友の会、○みえ九条の会、○みえ生協九条の会、  (各会についてのお問い合わせは、管理人まで)
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。